人件費削減の為に電話代行業者を利用しよう【準備するべきものとは】

サービス内容に応じて

男性

自社に最適なコースを

起業してビジネス拡大に伴って、顧客との電話対応が頻繁に発生していくようになります。電話は、顧客と直接会話をする事の出来る重要なツールの一つです。しかし、社員だけで電話対応を行うと本来の業務が出来にくくなる可能性が高くなります。そんな時は、電話代行を外部委託する事をお勧めします。電話代行サービスを行っている外部業者では、顧客からのあらゆる内容に対して冷静に対応できるよう、オペレーターの育成を丹念に行っております。電話で最も神経を使うのが、クレーム対応です。もし自社の社員だけで行うと、クレーム対応のまずさから顧客を失ってしまう可能性があります。しかし電話代行サービス業者であれば、顧客の悩みを親切丁寧に聞き取り、顧客に安心感を与える対応をして頂けます。従いまして、クレーム対応をしっかり実施できる電話代行業者の評判は非常に高いです。そんな電話代行サービスについて、気になるのが費用です。基本的には月単位の契約で料金が発生していきます。一般的なビジネスシーンで必要とされるコール対応であれば、月額料金の相場は約10000円前後です。電話の内容によって、直ぐに報告をして頂きたい場合は、オプションで電子メール対応も出来ます。この場合は、2000円前後の追加料金が発生します。会社の重役や経営者向けの電話代行を考えてる場合は、上級秘書が対応する電話代行サービスが良いでしょう。このコースの相場は、20000円〜30000円です。上級秘書はかなりの経験を積んでおりますので、経営者でも安心してお願いすることが出来るでしょう。

Copyright© 2018 人件費削減の為に電話代行業者を利用しよう【準備するべきものとは】 All Rights Reserved.